Gallery R rumikolasu.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

絵を描いたりレースを織ったり.....大好きな手仕事や日々の暮らしを語ります。


by rumiko_lasur
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


白いアクセサリー


今月いっぱいは自宅静養中だったのですがそろそろ6月に入ったらお化粧もできるようですし外出も楽♪

初夏に着られるものを出しておかないと.....あれこれ整理しています。
随分おしゃれとは遠ざかっていましたからね~。

当然手持ちのアクセサリーも合わせて考え中。

普段はビーズのものは使わないのですが夏になると汗もかくのでこういうものもいいかも。

b0190891_10413523.jpg


最初の画像はミルクグラスとラインストーンを使ったブローチです。
'60代初めの頃のものだそうですがコロンとした形とミルクグラスの白が気に入っています。
乳白色とはまさにこのお色ですよねぇ。
重みがあるのでジャケットなどに留めるかバッグにちょっと付けてみるのもいいかも。

隣にあるのはMother of Pearlのブローチ。ボタンのような感じです。
Bethlehemで製造されたものらしいです。
軽くて薄いブラウスにも何にでも使い易そう。



b0190891_10423661.jpg


こちらはフレンチアンティークビーズで作られたネックレス。
ふらりと立ち寄ったお店で見つけたものです。
ヨーロッパを中心に買い集めたアンティークビーズでいろいろなアクセサリーを作っていらっしゃる方のお店で素敵なものがいっぱいありました。
大きな玉のビーズですが軽くてお色も何にでも合わせ易いのでこれからの季節には重宝しそうだと思いませんか?
by rumiko_lasur | 2010-05-31 10:39 | Antique | Comments(0)

アマリリス ♪


b0190891_10375268.jpg


今我が家ではアマリリスが満開 ♪
真っ赤なお花は存在感がありますね。
最初は1球だった球根が毎年増えて鉢いっぱいに、見応えがあります。
花の命が短いのが残念ですけれど.....。
by rumiko_lasur | 2010-05-30 10:36 | Garden | Comments(0)

この2、3日ヤマブキに始まってソラマメ、エンドウ、玉ねぎ、新ニンニクなどが次々に届き嬉しい悲鳴がありがたいことですよね。

お野菜の処理でキッチンに立ちっぱなしで腰が痛くなり昨日は早々にダウンして寝てしまいました。

そうしたら今度は主人が仕事を兼ねて湖の家に行くと言うので食料の準備をしたり何やかや(お料理と名の付くものは一切出来ない人なので)...やっと行ってくれました。

解放感満開~~~なはずなのですが疲れていてぐーたら過ごしてしまいました、静養中の身なのでしようがないですよね。

という訳で植物の世話をしたりお花を見て回ったりという一日、本当は絵を描く予定だったのですけれど。

b0190891_1030445.jpg


先日からの大雨でお池の水が増えて鯉が喜んでおります。
新緑が一番綺麗な季節ですね。



b0190891_10284237.jpg



午後は一人でお茶を...。
昨日お友達がお茶に来ると言うので急いで焼いたカステラ。
お土産に持って帰ってもらったのですがまだ切れ端がたくさん残っています。
ペパーミントのお茶が飲みたくなったので裏に出て摘んできました。
実はわたくしハーブがちょっと苦手、少しならいいのですがあまり沢山いただくと胃が痛くなります。
でもペパーミントは少々多めに入れましたが大丈夫でした、美味しかったです♪

昨日カステラを焼いていて思ったのですが、卵8個にお砂糖を300gも使うのですよ~。で、食べてみても売っているカステラほどには甘くない。
市販のカステラはもっと甘い上に下にザラメが敷いてある。
あのジャリジャリ感が苦手なので省いてあるのにこのお砂糖の量です、恐ろしい~~~と思ったのはその時だけで美味しくいただきましたけれどね。

お茶を飲みながらDVDで「スウィーニー・トッド」を観ましたがちょっと怖~い映画でした。
by rumiko_lasur | 2010-05-27 20:22 | 暮らし | Comments(0)

Thimble Collection 2


特に気に入っているのがこれらのThimble。

b0190891_10461979.jpg



最初の4つのThimbleはかなり古いものです。
ボーンチャイナやプチポワンが施されたもの、ガラス製のはドイツのものです。


b0190891_10471278.jpg


次の3つも可愛い絵が描かれていて気に入っています。
真ん中のジョッキ型のは蓋を上げると普通のThimbleの形が現れます。



b0190891_10475869.jpg


最後の二つは娘が大学生の頃に母の日にプレゼントしてくれたものでピンクッションとセットになっていたもの
なかなか綺麗ですよ~~~。

大切にして行きたいと思います。
by rumiko_lasur | 2010-05-25 21:43 | Antique | Comments(0)

Thimble Collection 1


特にコレクションしているという訳でもないのですが刺繍を教えているという事もあって
Sewing関連の小物がいつの間にか集まってきました。

b0190891_10504230.jpg


最初の25のThimbleがセットになっているのは一つ一つ違う小鳥が描かれているボーンチャイナのものです。
小鳥たちの表情を眺めているとかわいいものです



b0190891_10514079.jpg


そして次のは可愛い「ラガディー・アン」のThimble
ピューター製で結構重い。
手前にあるのは猫の形のピンクッション。


どれも使用しにくいので飾って楽しんでいます。
by rumiko_lasur | 2010-05-24 15:48 | Antique | Comments(0)

ムサシアブミ


b0190891_10563681.jpg


種まきから数年、今年は殊のほか立派に咲いて凛々しい姿を見せてくれています。

家の裏の人目につかない所にひっそりと咲いているので少し花瓶に生けて眺めています。

秋になったら種を取り蒔いてもっと増やしたい♪♪♪
by rumiko_lasur | 2010-05-20 14:52 | Garden | Comments(0)

長い道のりでした


b0190891_10585567.jpg


初めての自家製天然酵母を仕込んでから途中入院もあったのでかれこれ1か月かな?
レーズン→ヨーグルト→元種と育ててやっと出来上がりました。
さっそくスコーンのようなホットビスケットを焼いて今朝の朝食に。


b0190891_10594133.jpg


外はパリッと中はホワホワ~~~。
とっても美味しいビスケットができましたよ。

今朝は珍しく一人で朝食だったので濃いめのお紅茶でいただきましたア。

自家製の酵母ってかわいいですぅ、ペットが増えたみたい。

次はイチゴやブラックベリーなどでも試してみたいな。


レシピはこの本から

『自家製酵母』のもっちりパンとざっくりパン―いちばんカンタンでおいしい! (主婦と生活生活シリーズ)
by rumiko_lasur | 2010-05-16 21:57 | Baking | Comments(0)

皇帝のかぎ煙草入れ


b0190891_1162336.jpg


ガラスにエナメル彩色された「嗅ぎ煙草入れ」です。
小さいけれどずっしりとした厚手のガラスで綺麗なブルーですが深みがあるお色でとても気に入っています。
ずーっと以前にロンドンのオークションハウスで購入したと記憶しています。
嗅ぎ煙草というものがどういうものなのかよくは知らないのですが多分鼻に近づけて吸ったのでしょうね。

b0190891_1192096.jpg


私の作品「時の華 Ⅰ」にも登場しています。
お友達の温室で咲いていたカトレアを描いたものですが花瓶に見立ててみました。
絵の中でのこと、大きくも小さくもどのようにでも自由自在ですし。


b0190891_1110968.jpg


最近偶然に「皇帝のかぎ煙草入れ」という本を見つけましたので購入。(ミステリー好きですし)
題名に惹かれたのですが.....。
この小説に登場するのはナポレオン皇帝のかぎ煙草入れで私のものとはまるで違っているのですが.....透明なバラ色の瑪瑙に金縁、小さなダイヤが散りばめてある.....と表現されています。
どんなに素晴らしいものなのかと頭の中で想像するのが楽しくなって来るではありませんか。

このかぎ煙草入れを手に入れた老人が何者かに襲われて.....というストーリーの始まりです。
少しづつ読み進めてみようと思います♪


皇帝のかぎ煙草入れ (創元推理文庫 118-11)
by rumiko_lasur | 2010-05-14 11:04 | Antique | Comments(0)

プレゼントは一日遅れ♪


10日にめでたく退院して家に帰って来ました。
入院中は皆さんのコメントに癒されて落ち込む事なく過ごすことができました、ほんとうにありがとうございました。

b0190891_1113543.jpg


母親である私のところにもプレゼントが届いていました。
娘からはピンクのかわいい手鞠紫陽花で満たされた花籠、かわいいっ♪

b0190891_11143598.jpg


息子夫婦からはバラの香りのセットです。香りの資格を持っているお嫁ちゃんはいつもステキな香りの贈り物を選んでくれます。

昨日は病院へ来てくれた娘、そして電話で声を聞かせてくれた息子でした。

紫陽花を見ながらバラの香りに包まれてもうしばらく大人しくしていましょう。
by rumiko_lasur | 2010-05-13 11:11 | 暮らし | Comments(0)